布おむつにとって、洗剤ってとても大事です。

だって、洗剤選びを失敗すると、布おむつの素晴らしい部分が損なわれてしまうから。


私は第1子が生まれてからずっと、布おむつを含めすべての洗濯にLCR(ランドリー・クリーン・リング)をメインに使ってきました。LCRとはアメリカ生まれの洗濯リングのことです。

使い方は洗濯物と一緒に洗濯機に入れるだけ。(私の場合は洗濯機に入れっぱなし)
リング内に入っている組織水が洗濯水を組織水化させ衣類の汚れを落とします。

この説明では「???」ですよね(苦笑)
簡単に言うと水の力を最大限に引き出すといった感じでしょうか。

洗剤は必要ないので、洗濯排水で環境を汚すこともありませんし、
お肌の弱い赤ちゃんや、アレルギー、アトピーの方にも安心
です。

しかも1日2回の洗濯でも約10年使えるといわれていますので、コストパフォーマンスにも優れています。
その分、洗剤は要らないわけですからとっても経済的です。


さらには洗剤を使わないので、すすぎも1回で十分。水道代の節約にも繋がるのです。


これは、布おむつユーザーに限らず、主婦には嬉しい利点がたくさんある商品です。
興味があったらぜひお試しください。



そしてLCRと併用して使っているのがアルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)と重曹です。

私は布ナプキンユーザーでもあるので、アルカリウォッシュは非常に役立ちます。
布ナプ以外の普段の洗濯でも、汚れ落ちのいいアルカリウォッシュは活躍してくれます。

アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)も重曹もアルカリ性のため、おしっこの消臭にも役立ちます。
おむつの浸け置きバケツの水にも、ぜひ溶かしてお使いください。

重曹はお掃除にも使えるので、家に常備しておくと便利ですよ。




新発売・再入荷

リピート率No,1 バンブーおむつ(ワンサイズ) こだわり派に絶大な人気 マザーイーズ(ワンサイズ) 元気ベビーにイチオシ はかせるタイプのパンツ型カバー