からだにやさしい。
財布にやさしい。
地球にやさしい。

この3つは、常にセットになっていることが多いと、昔、何かの書籍で読んだ覚えがあります。

111

つまり、からだにやさしいものは、財布にも地球(環境)にもやさしい。
財布にやさしいものは、からだにも地球にもやさしい。
地球にやさしいことは、からだや財布にもやさしい。

そういうこと。



でも、無添加洗剤やオーガニックって高いじゃない?
財布には優しくないんじゃない?って思うかもしれないけど

たぶん現代人は、なんでも洗いすぎだと思んですよね。
無添加洗剤やシャンプー、リンスなんかも、必要最低限しか使わなかったら、きっと高いものではないはず。


それにオーガニックも。価格は確かに高い。でもコスパも高いはず。
“物を長く大切に使う”っていう大事な意識を持ち続けていれば、オーガニックの衣類やタオル、布ナプキンだって、絶対に高くはないと思うのです。

布おむつや、おむつなし育児も同じだなと感じます。



やさしいことだらけ。いいこと尽くめ。

からだにやさしいことを続けていると、心まで、なんとなく優しくなれる気が…します。
育児はてんてこまいですけどね(^-^)




新発売・再入荷

リピート率No,1 バンブーおむつ(ワンサイズ) こだわり派に絶大な人気 マザーイーズ(ワンサイズ) 元気ベビーにイチオシ はかせるタイプのパンツ型カバー