布おむつを始めるまでスナッピーというアイテムの存在はまったく知らなかった私。
きっとみんな同じだと思います。

だけど布おむつユーザー(特に中級者・上級者)にはなんだかんだで定番のアイテムとして浸透しつつあります。


スナッピーは簡単に言えば『おむつ留め』です。



T字の形状をしており、素材は伸び縮みするシリコンのような素材です。



それぞれ先端にはツメがついていて、おむつに引っ掛けて使います。


まずは左→右、もしくは右→左の順に、スナッピーを引っ張りながらたるまないようにツメを引っ掛けます。

最後に下向きのツメを、股のところで留めます。



慣れるまでは、留め終わったら、スナッピー中心の部分を少し揺らしてみて、ツメがしっかり引っかかっているか確認したほうがいいでしょう。

ちなみにスナッピーのツメは写真のように隠すこともできるので、使用しないときはこのようにしておけば安全です。




ネンネの時期(新生児~2ヶ月くらい)の赤ちゃんであれば、スナッピーだけでおむつカバーの代わりにもなります。
それくらい、スナッピーはおむつをしっかりと固定してくれます。




赤ちゃんが寝返りしたり、ハイハイを始めた時はスナッピーで留めてからおむつカバーを着けましょう。
ツメを取ってしまうことも防げますし、おむつが一層固定されるので漏れも防げます


スナッピーにもサイズがありますが赤ちゃんの場合はSサイズで大丈夫。
(トドラーサイズはほとんど使う機会はないように思います。)

スナッピーを使いこなせるようになると、フィット型おむつも気になったり、夏涼しく冬温かいウールソーカー・ウールカバーも扱いやすくなるので、布おむつの世界がぐっと広がります。




興味があったら是非使ってみてくださいね。





新発売・再入荷

リピート率No,1 バンブーおむつ(ワンサイズ) こだわり派に絶大な人気 マザーイーズ(ワンサイズ) 元気ベビーにイチオシ はかせるタイプのパンツ型カバー