古くなった布おむつ救済措置をご紹介!

布おむつも、長く使うと変色したりくたびれてしまいます。そんな布おむつをおしりふきに改造しちゃいましょう!(成形おむつはむりだけど)
作り方は自己流でOK!自分の使いやすい大きさに切って、適当に縫うだけ(笑)
私は一枚の輪形おむつを8等分して作りました。見せられないような雑すぎる縫い方ですがご勘弁を(笑)



使うときはこれを水で湿らせて拭くだけ。

まだまだしょっちゅううんちをする低月齢のあいだは、いちいち湿らせるのも面倒なので、何かしらの容器に水を入れて常に浸しておくといいですね。

市販のおしりふきと比べてみました。



厚みも大きさも、全然違います。

市販のおしりふきは、1回のうんちで何枚も必要になっちゃうけど、これだと1回に1~2枚で済みます。もちろん、防腐剤、香料など入っていない天然手作りなので安心です。

せっかくゴミの出ない布おむつを使っているのだから、この際おしりふきも繰り返し使えるものにしてみませんか?



新発売・再入荷

リピート率No,1 バンブーおむつ(ワンサイズ) こだわり派に絶大な人気 マザーイーズ(ワンサイズ) 元気ベビーにイチオシ はかせるタイプのパンツ型カバー