オギャーと生まれて、赤ちゃんが最初に身に着ける
衣類がおむつです。


それから赤ちゃんは毎日24時間おむつをつけています。
いわば大人の都合でおむつをしているわけで、
赤ちゃんがそれをどう思っているかは永遠の謎ですが・・・。

まだ動かない低月齢の赤ちゃんに
「一日一度のおむつフリータイム」を設けることを私はおすすめします。

特に具体的理由はないのですが、私も我が子にやっていて、
気持ち良さそうだな♪と感じたので、おすすめしているわけです(笑)



低月齢の赤ちゃんの皮膚は、それはそれはまだ薄く、デリケートなものです。
布おむつであれ紙オムツであれ、水分を含むおむつは、他の衣類とは違います。
赤ちゃんの肌には大きなストレスになっているのです。


おむつフリータイムとは、その名のとおり、おむつをつけない時間のこと。
まず時間帯は、赤ちゃんの機嫌が良いとき。できれば昼間がいいかなぁと思います。

もしおしっこやうんちをしてしまったときのために、バスタオルやタオルケットを広げて
、おしりふきやタオルもそばに置いておくといいですね。

場所は、夏であれば、エアコンの風が当たらない場所。
冬であれば、日当たりの良い暖かい窓辺がおすすめです。


そして赤ちゃんのおむつを取り、下半身すっぽんぽんにして寝かせておくだけ。


もちろんその間放っておいてはだめですよ。
そばにいて、「気持ちいいね~」って声をかけてあげてください。ただ、それだけです。
しばらくそのままにしてあげて、時間は5分でもいいし、10分でもいい。
赤ちゃんの機嫌が続く限りやっていてもいい。頃合を見て、適当に切り上げてください(笑)



おむつが汚れた⇒おむつ替えなきゃ⇒またすぐおむつ。

これでは赤ちゃんのお尻、ちょっと苦しいと思いませんか?


会社の昼休みに、サラリーマンがネクタイを緩める。
OLがハイヒールを脱ぐ。
それと一緒です。

赤ちゃんきっと、気持ち良さそうな顔をしてくれると思いますよ。


そしてこの考えが、後々、ECに役立っていくような気もします(^^)v



新発売・再入荷

リピート率No,1 バンブーおむつ(ワンサイズ) こだわり派に絶大な人気 マザーイーズ(ワンサイズ) 元気ベビーにイチオシ はかせるタイプのパンツ型カバー