知っていますか?布おむつを使っている人の98%が「布おむつは想像していたよりラクだった(簡単だった)」と答えていることを。



ある人は言います。
『始める前は周りから大変だよって散々言われてたけど、始めてみたら大変なのはウンチが漏れた時くらいで凄く楽でした。』と。

また、ある人はいいます。
『全然面倒じゃないです!!ただ洗濯したらいいだけ。』と。


さらにこんなお話も。
『洗濯も大変どころか楽しいくらいに思え、子育てがより楽しいものになること請け合いですね。』



初産を控えた妊婦さんが
「陣痛怖い。出産怖い。私、痛みに弱いからすごく不安!耐えられないかも!」と話していたら、多くの出産経験者はこう言うでしょう。
「大丈夫。案ずるより産むが易しだよ。」と。

私は布おむつに関しても同じ事を言いたい。

「布おむつなんて難しそう。私は面倒くさがりだから無理!」と話している人には、「大丈夫。案ずるより産むが易しっていうでしょ?」「やってみれば、なんとかなるもんよ」って。



063

おむつは離乳食と似ている

赤ちゃんを育てているあなた。これから育てようとしているあなた。
離乳食と聞いて、どんなものを思い浮かべますか?

ドラッグストアに陳列されているパックや瓶を選ぶ風景ですか?
離乳食本を片手にキッチンに立ち、おかゆを煮て、野菜をすりおろすような風景ですか?



私個人は後者を思い浮かべます。
あなたはどうでしょう?

おそらくですが、多くの人が後者の風景を思い浮かべるのではないでしょうか。

月齢に応じた硬さのお粥を作り、具材をすりおろしたり、刻んだり。
栄養を考えながら食材を組み合わせる努力をする。

それは赤ちゃんのために、これまで幾人ものお母さんたちがしてきたことです。



赤ちゃんの離乳食を手作りしてると聞いて

手作りの離乳食の何がいいの?
便利なレトルトパックが売ってるのに
子育てで忙しい中、そんな手間をかけるなんて物好きね。


そんなことを言う人はまずいないでしょう。



だけど「離乳食」を「おむつ」に置き換えてみましょう。

布おむつの何がいいの?
便利な紙オムツが売ってるのに
子育てで忙しい中、そんな手間をかけるなんて物好きね。


こういうセリフを言われたという布おむつユーザーは、結構いるんです。

なぜ離乳食の手作りは当然で、布おむつは“変わってる”“こだわり派”と珍しがられるのか、疑問が残ります。





赤ちゃんの体内に入り、栄養となる離乳食と、排泄物を受け止めるだけのおむつを十把一絡げにするのは間違ってるんじゃないかという意見もあるでしょう。

もちろん離乳食とおむつは違います。
食べることは生きる上で絶対に必要なことですし、母親がなによりも最優先にしてこだわりを持つのは当然だと思います。

でも離乳食も、時には休憩しますよね。
お母さんの体調が悪いとき、予定が詰まっていて時間がないとき、外出したときなどは、市販のベビーフードをありがたく利用するお母さんは多いはずです。


それです。
紙オムツも同じなのです。


布おむつのイメージといえば、「赤ちゃんには良さそう。でも…」が一般的です。
赤ちゃんに良さそうという気持ちが建前でなく本音なら、手作り離乳食のように、できる範囲でいいから取り入れてみませんか?



離乳食だって、初期・中期・後期・完了期と、100%手作りで、一度も手抜きすることなく食べさせられる人はいません。
だけど手作りのほうが安心だし、愛情がこもっていると思うからこそ、母親は時間を見つけてキッチンに立ちます。

布おむつだって肌にいいのは誰もが分かっていることです。
赤ちゃんはどちらがいいなんて喋れないけど…
もしあなたが赤ちゃんだったら毎日洗っている綿の下着と使い捨ての下着、どちらを選びますか?


紙オムツがメインだったとしても、予定がない日、家でのんびりしている日、うんちが出たあとの時間帯、1日少しでもいいから布おむつを取り入れてみませんか?


あなたは本当に布おむつ「無理」ですか?

文頭でも書きましたが、布おむつを使っているママたちの100%が「布おむつは思ったよりラクだった」と答えています。
布おむつは、もしかしたら離乳食作りよりもっと簡単なのかもしれません。

離乳食は赤ちゃんの「食べる」という行動が伴わないと思うようには進みませんが、布おむつに関しては赤ちゃんは受け身の状態ですから、決定権もママにゆだねられていますし、やり方の可能性・選択肢も非常に多いと思います。

離乳食作りよりも簡単だと聞くと、なんとなく出来そうな気がするでしょう?
目の前の我が子に離乳食を作ってあげる気持ちで、布のおむつをあててみませんか?


布おむつは洗わなくてはいけないおむつではありません。
布おむつは洗うだけでいいおむつなのです。

『使えるときに使えるだけ』それが布おむつの「当然」です。
のんびりやってみましょう。


photo credit: とらちゃんと @motomocomo の疑似親子写真 via photopin (license)

新発売・再入荷

リピート率No,1 バンブーおむつ(ワンサイズ) こだわり派に絶大な人気 マザーイーズ(ワンサイズ) 元気ベビーにイチオシ はかせるタイプのパンツ型カバー