赤ちゃんはおむつ替えの最中によく排泄をしますよね。赤ちゃんのお世話をしたことのある方は、一度は経験があると思います。

それはなぜだと思いますか?

もちろん、お世話をしてくれる大人たちを困らせようとしているわけではありません。
おむつをはずした開放感から、自然と排泄するのです。
お風呂でおしっこをしてしまう子もよくいますよね。あれも、裸になってスーッと外気に触れた開放感が排泄を促しているのです。

つまり、生後間もない赤ちゃんでも、おむつをはずしたときに排泄するのが自然で気持ちのいいことだと、きちんと知っているのです。

089

ですが現代の日本では、その潜在的な欲求におむつという蓋をしてしまっています。
そして生まれてすぐから蓋をし続けることによって、赤ちゃんは本来知っていたはずの“外で排泄する気持ちよさ”を忘れてしまうのです。
知っていたものを一旦忘れさせ、また数年後、トイレトレーニングという形で一から覚えさせようとするのですから、本当にもったいないことですよね。

そのもったいないロスをなくす、減らす対策としても、ECおむつなし育児は非常に有効なのです。

完璧である必要はまったくありません。
手が空いたとき、おむつを替えるとき、お風呂に入る前などに、おまるやトイレに座らせてあげてください。


座らせるというと「首や腰が据わっていない子はどうするの」と聞かれることもありますが、どんな体勢、どんな場所でも、おしっこやうんちをおまる(もしくはその他の容器)で受け止められればいいのです。ECではこのことを「捧げる」という言い方をします。

ぜひ、時間が見つかったときは、赤ちゃんにおまるを捧げてあげてくださいね。貴重な一歩になると思いますよ♪

新発売・再入荷

リピート率No,1 バンブーおむつ(ワンサイズ) こだわり派に絶大な人気 マザーイーズ(ワンサイズ) 元気ベビーにイチオシ はかせるタイプのパンツ型カバー