布おむつは天日干しするのがベストというのは、もうみなさんご存知だと思います。

なぜ天日干しがいいのかというと、風が吹く屋外でしっかり乾かすのはもちろん、日光に直接当てることで殺菌消毒の効果、うんちシミ消しの効果も大いに期待できるからです。

布おむつといえば…青空の下、風にはためくシーンをイメージすることも容易ですよね。


diaper



ですが、布おむつを外に干せないという場合もあります。

花粉の季節、梅雨の季節、大通りや工業地帯が近い場合。
地域によっては雪、黄砂、降灰などもあります。

ベランダのスペースの問題で干せない場合もあるでしょう。


布おむつを部屋干ししたとしても、基本的には乾けば問題ありません。
ですが気になるのは衛生面。

お日さまにあてていないと、なんとなく菌がいるような気がしてしまうのは私だけではないはず。


そんなときはぜひアイロンを使いましょう!

毎日じゃなくてもいいんです。
数日に1回でも、おむつにアイロンをあててください。
温度は中〜低温でOK。

アイロンをあてるだけで、おむつはかなり殺菌・消毒されます!
熱湯消毒と同じですね。


ただし、おむつカバーや一体型おむつに関しては、アイロンが不可のものもありますので、
繊維表示を確認してから実践してください。


photo credit: rowdyHarv, internet hit and miss via photopin cc


新発売・再入荷

リピート率No,1 バンブーおむつ(ワンサイズ) こだわり派に絶大な人気 マザーイーズ(ワンサイズ) 元気ベビーにイチオシ はかせるタイプのパンツ型カバー