“布おむつは雨の日は乾かない困るのでは”
とよく言われますが
私が今まで布おむつメインで生活してきて
長雨でおむつが乾かなくて足りなくなった!という経験は
ありません。


ちなみに、はじめのうちはおむつの枚数は30枚弱でしたが
その頃から足りなくなるということはありませんでした。

もちろん天気が悪いと外には干せないので
室内干しをすることになりますが
私の愛用する輪形おむつの場合 1日室内に干してれば乾きます

朝干して、夜には乾いてます。
つまり、晴れの日となんら変わりないのです。

言い方を変えれば晴れの日は、1日干さずとも半日あれば乾いてますけどね。



夏の雨の日。
確かにジメジメしていて、室内干しでも乾きにくいです。

そんなときは扇風機が役立ちます。
自分が当たりながらでもOK。
扇風機の風が当たるところにおむつを干しておけば、
乾くまでの時間はかなり短縮されます。


冬の日の場合は乾燥しているので、夏以上によく乾きます。
私の経験上、夜に洗濯して室内に干して寝る。・・・朝には完全に乾いてます。

そのあいだは寝ているわけですからもちろん暖房もつけていません。
それでも乾くのですから、何かしら暖房器具がついていれば、なおさら乾きはいいです。


それでも、お住まいの地域や気象、住宅環境によっては、
なかなか乾かないという可能性もあるでしょう。

そういうときはひと手間!アイロンがおすすめです。
洗濯して、干す前にアイロンをさっとかける。(丁寧にかけなくてもOK!)
それだけでだいぶ水分が飛びますので、乾きのスピードはぐんとUPします。


専業主婦で自宅にいる場合は、乾けば乾いたものから使用することも可能ですし、
そんなに大量のおむつを用意しなくても、梅雨も冬もやっていけると思います。


保育園等に預けている場合は、
物干しから乾いたおむつを取ってきてそのまま使う・・・なんてことはできないので、
枚数に少し余裕は必要になってしまいますけどね。
もちろん、紙オムツを用意しておくのも手です。


私もそうですが、「万が一乾かなくても紙があるさー」とのんびり構えています。
でも結局は、きれいさっぱり乾いていて、紙おむつの出番はないのですがね(^^;



新発売・再入荷

リピート率No,1 バンブーおむつ(ワンサイズ) こだわり派に絶大な人気 マザーイーズ(ワンサイズ) 元気ベビーにイチオシ はかせるタイプのパンツ型カバー